« 献血に感謝 | Main

2005.08.16

さようなら

昨日、ついに入院。どうも調子が良くない。主治医に言われ妻が近親者に連絡。子供たちにも経過を説明した。何時、意識不明になるかわからないとのこと。末期はあっさりしたいのでそれもいいかも。残念だけど運命なのだろう。ちょと早いけどそれなりに楽しい人生だったかな。家族がいて本当に良かった。大感謝。友人にも感謝、感謝。もう少しみんなと遊んでいたいけどね。いろいろありがとう。さようなら。
追伸
冬さん、約束はたせずに済みません。こんなに急に悪化すると思っていませんでした。

|

« 献血に感謝 | Main

Comments

ここももう・・・開けないのでしょうか

ずっと待っていたのに・・・約束したじゃないですか
送ってくれるって言ったじゃないですか

いつまでも待ってますから
必ず戻ってきて送ってください

このままお別れなんて嫌です

Posted by: 冬 | 2005.08.16 at 07:57 PM

待っていますよ。記事アップされるの、私のブログにおじゃましていただけるのを待っています。

Posted by: imo | 2005.08.20 at 10:56 PM

コメントしてもレスが返ってこないので??と思っていたら、それから間もなく某ML(亡くなった父が癌にかかってからだから5年ぐらいROMしてます)でかなり思わしくない投稿を見ることになり、愕然として・・・どうしてよいかわからず、ただ見守ることしか出来ずに、とうとう今日この記事を見ることになってしまいました。

もう何も言えません。最後の人生を全うされてください。今はおそらくご家族の方に見守られている事と思いますが、私も遠い東京から毬栗小僧さんを見守っております。

Posted by: komado | 2005.08.21 at 01:35 AM

膝栗小僧さま、
ブログでお知り合いになれて感謝しています。ありがとうございました。1日1日を楽しく有意義に過ごしておられる姿に心打たれてきました。生きることの意味を教えていただきました。絵手紙の素敵な色合い、やさしい短歌忘れません。がむしゃらに生きるのでなく、周囲に目をやりながら、人生を楽しみながら生きていきたいと思います。野に咲く花を見るときっと小僧さんのことを思い出すでしょう。ありがとうございました。ご家族との時を大切になさってくださいね。

Posted by: imo | 2005.08.22 at 12:36 AM

遅れ馳せながらお見舞い申し上げます。
夏の暑さがこたえたのでしょうか。
今、ネット接続できる状態かどうかわかりませんが、またネット上でお目にかかれることを信じております。

Posted by: のい | 2005.08.25 at 11:19 PM

さようなら!

Posted by: 内山和男 | 2005.10.14 at 07:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18859/5492213

Listed below are links to weblogs that reference さようなら:

» 『夕日の癌マン』 [Letter from the wind 3]
奥山貴宏のテレビ番組、そして4冊の本。多くの方からコメントやトラックバックをい [Read More]

Tracked on 2005.08.24 at 06:25 PM

« 献血に感謝 | Main